まいぺーすに建築ブログ。

建築のこと。本のこと。日常のふと気になったこと。

建築パースに使う素材サイトまとめ。

 ※8/29更新

 

 

建築作品はもちろん実寸大の実物が作品そのものなのは当然なのですが、モックアップを除けば学生が使う表現は主に模型・図面・パースになると思います。

 

模型や図面、手書きパースでは一から添景をつくることもあると思いますが、CGパースの素材はすぐに作れるものではありません。

 

作品の提出ギリギリで焦ることがないように、事前に準備しておくことが自己体験からしても大事だと思います。

 

自分が良く利用するサイトを下にリンクを貼っておきます。適宜、最新の情報には更新します。

 

Skalgubbar

skalgubbar.se

海外のサイトですが、素材も豊富な上、BIGやSteven Holl、MVRDVなどの有名建築家も素材を利用しているサイトです。

http://skalgubbar.se/

 

 

建築パース.com

kenchiku-pers.com

人物・樹木・テクスチャーなどの豊富な素材が無料で利用できるサイトです。特にテクスチャーに関しては個人的に一番使いやすいサイトです。

 

 NO-N-NO

sozaiya.com

基本的には有料のサイトですが、無料の素材が1500点そろっています。日本語のサイトで分かりやすく安心です。ファイルはpsd形式でPhotoshopなどで利用可能で使い勝手がとてもいいです。

(8/31をもってサイトは閉鎖し、具体的なジャンルごとでサイトが分かれるようです。)

http://sozaiya.com/

 

Nonscandinavia

切り抜きの人物が豊富に載っているサイトで、シチュエーションの多様さが魅力的です。外国人中心の切り抜きが多く、季節感もさまざまな素材がそろっています。

 http://www.nonscandinavia.com/

 

(2018/08/18更新)