まいぺーすに建築ブログ。

建築のこと。本のこと。日常のふと気になったこと。

年末年始に読んだ本~藤本壮介やアトリエワンなど~

こんにちは、まいぺーす建築学生です。

 

今日は最近読んだ本の紹介をまとめてしたいと思います。

 

藤本壮介さん、藤村龍至さん、塚本由晴さん、千葉学さんなど著名な建築家が自身の建築観について記されており興味深いものでした。

 

藤本壮介読本は、独特な造形が多い藤本作品の背景にある共通するものや藤本壮介さんの人物像を垣間見ることができた本でした。

 

塚本由晴さんの窓に対する考えはとても勉強になることが多いので、"Window Scape"は個人的におすすめです。

 

どの本も内容が充実しており勉強になりました。

 

 

 

藤本壮介読本

藤本壮介読本

 

 

藤本壮介|原初的な未来の建築 (現代建築家コンセプト・シリーズ)

藤本壮介|原初的な未来の建築 (現代建築家コンセプト・シリーズ)

 

 

 

 

建築構成学 建築デザインの方法

建築構成学 建築デザインの方法

 
WindowScape 窓のふるまい学

WindowScape 窓のふるまい学

 

 

 

 

 

rule of the site―そこにしかない形式

rule of the site―そこにしかない形式